IELTS 受験申込方法

・受験するテストのタイプ(アカデミックまたはジェネラル・トレーニング)を確認の上、テストの日程と会場を選択します。

 

・受験会場は、札幌、仙台、東京、横浜、埼玉、金沢、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡 となります。


・日程・会場によってはどちらかしか受験できない場合があります。


・IELTSの受験料は、1人1回あたり¥24,675 (税込)  となります。支払方法は、クレジットカード、コンビニエンスストア支払い、郵便局ATM支払いとなります。

・インターネットでの申し込みが可能です。以下のURLよりアクセスしてください。
http://www.eiken.or.jp/ielts/apply/
 
・申込みの受付締切が試験日の5週間前の金曜日午後5時までとなりますのでご注意ください。5週間以前でも、定員に達した時点で申し込み受付終了となりますので、早めに申し込み手続きされれることをお勧めします。


・受験票は筆記試験日の約2週間前に郵送されます。尚、Speakingセクションの開始時間も、この受験票にて通知されます。 Speaking Testの試験日時を指定することはできません。東京・大阪で週末に試験が行われる場合は、Listening/Reading/Writingが第一日 目(土曜日)、Speakingが第二日目(日曜日)に実施されます。同日中にすべてのセクションの完了を希望される方は、別の 都道府県での受験か、平日試験日の受験をお勧めします。例えば、関東であれば東京でなく横浜で受験すると同日中に受験を完了させることが可能です。

 

 

IELTS再受験について

IELTSでは、受験回数や受験頻度等、再受験に関しての制約はありません。

 

 

IELTS受験その他注意事項

・TOEFLやTOEICの場合は本人確認書類でパスポートや運転免許証、学生証や住民基本台帳カード等での受験が可能ですが、IELTSの場合はパス ポートのみが本人確認書類として認められています。つまり、パスポートがない場合は受験が一切できませんのでご注意ください。 また、試験当日のみならず申し込みの際にも、有効期限内のパスポート番号が必要となりますのでご注意ください。


・他の試験と異なり荷物チェックがあります。また、TOEICや英検の場合はシャープペンシルでの解答用紙記入が可能ですが、IELTSは鉛筆だけしか認められていません。